完全ワイヤレスイヤホンって「やっぱり便利だな」と思う瞬間8選

2019.03.07

2016年に発売されたiPhone7。その大きな特徴のひとつが、イヤホンジャックが廃止されたことではないでしょうか。もちろん、変換アダプタを使用すればこれまで使っていたイヤホンで音楽を聴くことも可能ですが、Lightning端子に接続して使用するため、イヤホンを使っている時には充電ができないというデメリットがありました。

そこでジワジワと人気が出て今イヤホン売り場を席巻しているのがBluetooth接続の「ワイヤレスイヤホン」です。今回は、ラディウス社内スタッフが実際に完全ワイヤレスイヤホンを使って見て「やっぱり便利だな」と思ったポイントを詳しく紹介したいと思います!

 

今回使用する完全ワイヤレスイヤホンHP-T100BTはどんなイヤホン?

 

修正済み2019-02-15 (2)

 

今回、私が使ってみたのは、2018年10月にラディウスから発売された「HP-T100BT」です。

このHP-T100BT、一番の特徴は何と言ってもケーブルを無くした「完全ワイヤレスイヤホン」であるということ。完全ワイヤレスということで、もちろん使用するにはBluetoothに接続する必要があります。

 

コンパクトな付属のケースはイヤホンを使わない時に収納するためだけのものではなく、充電器としての役割もあり、イヤホンは1回の充電で最大4.5時間の連続再生が可能です。また、ケース自体をフル充電しておくと、イヤホン5回分の充電をすることもできます!特に、旅行などの長時間充電できない可能性がある場面に便利だと思います。充電中はイヤホン部分のLEDが赤色に、充電が完了すると青色に点灯して充電状況が一目瞭然です。

 

最初にペアリングをしておけば、次回からはイヤホンの電源を入れるだけで接続デバイスと自動でペアリングされます。Bluetooth 5.0採用で、急な雨や運動中の汗などにも強い防滴仕様です。

 

実際に私も使ってみたところ、柔らかいシリコン製のイヤーフックがぴったりと耳にフィットして落ちにくいなという印象がありました。片側の重さも4.5gと軽量でストレスを感じないつけ心地です。これなら、ジョギングなどの運動中でも快適に音楽を楽しむことができると思います。

また、音楽の再生、一時停止、早送り/巻き戻し、曲送り/曲戻しやSiriなど、さまざまな操作を耳元で行うことができます。ハンズフリー通話にも対応しているから、運転中に電話がかかってきた時にも便利です。

 

肝心の音質はというと、迫力のある低音が印象的でした。ベースやバスがずっしりと伝わる感じが個人的には好感触。かといって、高音域が潰れてしまっているというわけではなく、高・中音域もきちんと鳴らしてくれているという感じで、音楽をパワフルに楽しみたい方にぴったりだと思います。男性でも女性でも選びやすいブラック・ホワイト・レッド3種類のカラーバリエーションも魅力的です(2019年2月現在)。

 

 

HP-T100BTを使ってみて再確認! ワイヤレスイヤホンって「やっぱり便利だな」と思う瞬間8選

 

軽量でストレスフリーなつけ心地と迫力満点の音質など魅力いっぱいのHP-T100BTですが、実際に使い続けてみるとワイヤレスイヤホンの利便性から逃れられなくなってしまった感じです。というわけで、ここではラディウスの完全ワイヤレスイヤホン「HP-T100BT」を使ってみて「ワイヤレスイヤホンってやっぱり便利!」と思った瞬間を詳しく紹介していきます!

 

小さくて持ち運びしやすい

 

修正済み16

 

最大の魅力というとやっぱりそのサイズ感。イヤーフックのコンパクトさはもちろん、付属のケースも手のひらサイズで、バッグの中でも場所を取ることはありません。特に荷物が多くなりがちな女性にとっては嬉しいポイントですよね。

 

スマホを持たずに音楽を聞いたり通話したりができる

 

有線イヤホンの場合は、どこに行くにもスマホなどの接続機器を一緒に持ち歩く必要がありますが、ワイヤレスイヤホンならお手洗いにいきたい時などにスマホから離れた場合でも、わざわざイヤホンを外さずにそのまま動くことができます。

 

スマホを取り出さなくてもON/OFFや音量調整ができる

 

HP-T100BTは音楽の再生、一時停止、曲送り/曲戻し、音声検索の起動、ON/OFFの操作が耳元でできるので、スマホなどの端末をいちいちバッグから取り出す必要はありません。

 

人混みや満員電車でもケーブルが絡まない

 

人混みや満員電車のなかでイヤホンのケーブルが他の人のバッグや洋服に引っかかってしまった経験はありませんか? また、バッグからイヤホンを取り出そうとしたらケーブルが絡まっていてほどくのが大変だったという経験は、有線イヤホンユーザーなら一度はあるのでは? こうしたケーブルの煩わしさも、完全ワイヤレスイヤホンなら解消してくれます。

ランニングやダンスなどのスポーツ中でもケーブルが邪魔にならない

 

完全ワイヤレスイヤホンの利便性が最も発揮されるのが、運動中などのアクティブな場面。ケーブルがないから、ランニングやダンスなども思いっきり楽しむことができます。

 

装着していることを忘れるくらい快適

 

修正済み2019-02-15

 

 

HP-T100BTは、そのパワフルなサウンドからは想像できないくらい軽量でコンパクト。シリコン製のイヤーフックは耳につけていることを忘れてしまうほどの快適さです。

 

完全ワイヤレスだから断線することがない

 

有線イヤホンを使っていると、ケーブルがどこかに引っかかってしまったり、絡まったケーブルを解こうとしたりする時に、断線してしまうことがあります。完全ワイヤレスイヤホンならそうした心配も不要です。

 

すぐに充電できる

 

修正済み10

 

 

完全ワイヤレスイヤホンは、ネックバンド部分に大容量のバッテリーを搭載している左右一体型イヤホンと比べて、連続再生可能時間の面で不利だと思われがちですが、HP-T100BTなら1.5時間という短時間でフル充電が完了。電池がなくなってしまってもすぐに音楽を聴くことができます。

 

 

完全ワイヤレスイヤホンの魅力がお分かりいただけたでしょうか? 有線イヤホンのケーブルに関するさまざまな煩わしさにお悩みの場合は、ぜひ、便利な完全ワイヤレスイヤホンの購入をおすすめします!

 

HP-T100BTの商品紹介ページはこちら

その他のHP-T100BTを使ったレビュー記事はこちら

 

 

[HP-T100BT]

hp-t100bt_web_ top

利用規約
Copyright 2018 radius Co., Ltd. All rights reserved.