【HP-E50BT徹底レビュー】カラフルでおしゃれ、フィット感抜群の完全ワイヤレスイヤホン

2020.04.10

【HP-E50BT徹底レビュー】カラフルでおしゃれな完全ワイヤレスイヤホン

ラディウスの完全ワイヤレスイヤホン新製品

HP-E50BTについて、詳しくレビューをしていきます。

豊富なカラーバリエーションと抜群のフィット感が特徴のこのイヤホン。

イヤホン選びに迷っている方は、ぜひ参考にしてみてください!

HP-E50BTの基本スペック

HP-E50BT イメージ

型番 HP-E50BT
カラー ブラック
マットホワイト
ダークブルー
ピンクゴールド
カメオグリーン
通信方式 Bluetooth標準規格 Ver5.0
対応コーデック SBC / AAC
連続再生時間 最大6時間30分
連続待ち受け 最大150時間
ケース充電回数 約2回
充電時間 イヤホン約1.5時間
ケース約2時間
型式 ダイナミック型
インピーダンス 16Ω
防水/防滴性能 IPX5
定価 9,680円(税込)

【公式リンク】HP-E50BT 製品詳細ページ

こちらがHP-E50BTの基本スペックです。

対応コーデックはSBCとAACで、音質劣化の少ないAACに対応しているためiPhone端末との相性はバッチリ。

連続再生時間は最大6時間30分。ケースで2回充電が可能なので、充電ケース使用時は最大19時間30分の長時間再生が可能です。

IPX5の防滴性能もあるので急な雨でも安心ですね。

このイヤホン、こんなに可愛い見た目なのに意外とパワフルなんです!

それでは、HP-E50BTのおすすめポイントを詳しく紹介していきます。

HP-E50BTのおすすめポイント

おしゃれなデザインと豊富なカラーバリエーション

HP-E50BT カラーバリエーション

HP-E50BTの最大の特徴といえば豊富なカラーバリエーションです。

ブラック、ダークブルー、マットホワイト、ピンクゴールド、カメオグリーンの全5色。

各色を詳しく見ていきましょう。

ブラック

HP-E50BT ブラック

ザ・王道のブラック。しかしながら高級感のあるそのボディは、よくあるブラックとは一味違います。綺麗な夜景を見ながら音楽を聴く、なんてロマンチックなシチュエーションが似合うカラーです。

ダークブルー

HP-E50BT ダークブルー

ブラック寄りのシックなネイビーブルーが、オトナな雰囲気を演出してくれます。ブラックだと味気ないけど落ち着いたカラーリングが良いという方におすすめです。

マットホワイト

HP-E50BT マットホワイト

他のカラーはメタリックな光沢がある質感ですが、ホワイトのみマットな質感になっています。スタイリッシュかつ可愛さも感じられる1色です。

ピンクゴールド

HP-E50BT ピンクゴールド

可愛さNo.1!可愛さだけではなく、ケースを開けて目に飛び込んでくるのはエレガントなゴールド。このピンクゴールドの組み合わせは女性にはたまらないですよね。

カメオグリーン
HP-E50BT カメオグリーン

カメオとは、大理石や貝殻などに浮き彫りを施した装飾品のこと。つまり、装飾品のように綺麗なグリーンです。思わず目を引いてしまうこのカラーは、他人とちょっと違うものを選びたい方におすすめです。

「Fine Fit Design」でフィット感抜群の付け心地

HP-E50BT Fine Fit Designでフィット感抜群

HP-E50BT耳へのフィット感をとことん追求しています。

多くの人に理想的な装着感と遮音性が得られるよう、こだわり抜いて設計しました。

長時間使用しても疲れにくく、お出かけや通勤・通学にも最適です。

音質だって妥協していない

HP-E50BT 高音質

イヤホンなので、やはり音質は大切ですよね。

HP-E50BTはデザインだけでなく音質にもこだわっています

全体的にバランスがよく、聴き疲れをしない優しい音のチューニングになっています。

透き通るような伸びの良いボーカルが好きな方には特におすすめです!

タッチコントロールが便利

main2_hpe50bt

イヤホン本体に触れるだけで再生/停止などの操作が可能な「タッチコントロール機能」を搭載しています。

通常の完全ワイヤレスイヤホンも、本体のスイッチを押すことで操作が可能なモデルも多いです。

しかし操作のためにスイッチを押すと、せっかくベストポジションに装着したイヤホンがいちいちズレてしまうというデメリットがあります。

そこで、このタッチコントロール機能が非常に便利なんです。

スマートフォンのようにタッチするだけで操作が行えるので、操作の度にイヤホンのポジションがズレてしまうストレスから解放されます。

USB Type-Cの充電ポートを搭載

HP-E50BT USB Type-C充電ポート

よくある完全ワイヤレスイヤホンの充電コネクタは「micro USB」です。

HP-E50BTは、最近のスマートフォンでも主流になっている「USB Type-C」のコネクタを採用しています。

USB Type-Cを採用することにより充電ケーブルをスマホと共通化できるので、機器ごとにケーブルを使い分ける必要がなくなります。

外出するときに持ち物が減るのは嬉しいですよね!

【公式リンク】HP-E50BT 製品詳細ページ

HP-E50BTの便利な利用シーン

IPX5の防水性能でランニングにも最適

HP-E50BT IPX5の防水仕様

HP-E50BTは「IPX5」の防水性能を持っています。

IPX5: いかなる方向からの水の直接噴流の影響を受けない

わかりやすく言うと「水に浸すのはダメだけど水がかかるくらいは全然大丈夫」ってことです。

これはつまり、雨や汗で濡れても大丈夫なのでランニングをする際にも最適なイヤホンということ。

音楽を聴きながら安心して汗を流して、健康的な生活を送っちゃいましょう!

「片耳接続」で周囲の音も聞きながら安全リスニング

HP-E50BT 片耳接続

HP-E50BT「片耳接続」の機能があります。

音楽を聴きながら、

・電車やバスの車内アナウンスを聞きたい
・周囲の音が聞こえないと不安
・店員さんなど人の声を聞きたい

といったシーンもありますよね?

そんな時にはこの「片耳接続」が便利です。

左側だけのペアリングが可能なので、音楽を聴きながら周囲の音も聞くことができちゃいます。

通勤や通学でも安心して使えますね。

最大19時間30分再生で旅行のお供にも最適

HP-E50BT 旅行にも最適

ワイヤレスイヤホンは充電の必要があるので、旅行などでは充電が少し心配ですよね。

HP-E50BTは1回の充電で最大6時間30分の連続再生、ケースをフル充電しておけば約2回分の充電ができます。

合計で最大19時間30分の再生が可能なので、旅行のお供にも最適です。

何かと荷物の多くなる旅行でも、完全ワイヤレスイヤホンならケーブルが荷物に引っかかるストレスもありません。

安心して長旅のお供として愛用できます。

【公式リンク】HP-E50BT 製品詳細ページ

【まとめ】HP-E50BTを徹底レビュー

HP-E50BT デスク

HP-E50BTについて詳しくレビューしました。

美しいデザイン、音質、便利な機能。自信を持っておすすめする完全ワイヤレスイヤホンです。

一度手に取っていただければ、この感動を実感できるはず。

あなたもぜひお試しください!

【公式リンク】HP-E50BT 製品詳細ページ

Copyright 2020 radius Co., Ltd. All rights reserved.