その他 Q&A

q

ディスク規格について

「録画用(for Video)」と「Data用(for Data)」の2種類があるのは何故ですか?

q

記録用DVDのパッケージには「録画用」と「Data用」とかかれているものがあります。「録画用」とかかれている商品はDVDレコーダーでテレビ番組を録画するためのディスクで、「Data用」とかかれているものはパソコンでデータを書き込む為のディスクのことです。「録画用」には著作権法上の定めにより、私的録画保証金が含まれています。また、録画用ディスクには著作権保護の観点からCPRMが組み込まれており、録画回数制限のある番組はCPRM対応のDVD-RAM,-RW,-Rにしか録画できません。

*DVD R, RWと一部の-RはCPRMに対応していません。

q

ディスク規格について

「DVD-R」 「DVD+R」はどういう特徴がありますか?

q

「R」はRecordable(レコーダブル)の頭文字のことです。記録は一度のみとなり、書き換えは行うことは出来ませんが、空きスペースにあとから追記を刷ることは可能です。DVDドライブやプレーヤー等で高い互換性を持っています。また、CPRM対応のDVD-RディスクではVRモードでの記録が可能です。(VRモードでの記録は対応レコーダーが必要となります。)

q

ディスク規格について

「DVD-RW」 「DVD+RW」はどういう特徴がありますか?

q

「RW」はReWritable(リライタブル)から2文字をとったもので、書き換えが可能なディスクのことです。録画や、記録をしたものを約1,000回繰り返して消去や記録をすることが可能です。また、「録画用」ディスクのほとんどの製品に、コピー制限のかかった番組に対応するCPRMが組み込まれています。また、録画用DVD-RWは、ビデオモードとVRモードの記録が可能です。なお、録画用のDVD+RWにはCPRMが組み込まれていません。

q

ディスク規格について

「DVD-RAM」はどういう特徴がありますか?

q

「RAM」はRandam Access Memory(ランダムアクセスメモリー)の略のことです。10万回の繰り返し記録や消去が行えます。また、書き込みソフトも不要でフロッピーディスクを扱うように簡単に記録が出来、高い信頼性を誇るディスクです。

q

ディスク規格について

「DVD-」と「DVD+」は何が違うのですか?

q

DVD-R/-RW/-RAMの「-」は「DVDフォーラム」で、DVD+R/+RWの「+」は「DVD RWアライアンス」という団体でそれぞれ策定した規格のことです。「-」と「+」の表記には大きな意味はありませんが、形式に違いがあり、録画や記録を行う際には、それぞれの規格に対応した機器を使用しなくてはなりません。ただし、再生は相互の機器で可能です。(一部機種では再生されない場合があります。)

q

ディスク規格について

記録容量と記録層の関係はどうなっていますか?

q

1. 片面一層ディスク

片面に一つの記録層を設けることで容量は4.7GB

2. 片面二層ディスク

片面に二つの記録層を設けることで容量は8.5GB

3. 両面一層ディスク

片面一層ディスクを表裏で使用することにより、容量は9.4GB

q

ディスク規格について

DVDのロゴの意味を教えてください。

q

qa_il001DVDフォーラムの規格です。ロゴマークの下に対応するフォーマットが記載されています。

 

qa_il002DVD+RWアライアンスの規格です。このロゴマークがあればDVD+R/DVD+RWに対応します。

q

DVDの録画(記録)と再生について

PC Data用ディスクにDVDレコーダーで録画する事はできますか?

q

DVD-RW、DVD-RAM、また一部のDVD-RはTV録画用ディスクのみしにしかCPRMに対応しておりません。ディスクの構造はPC Data用もTV録画用も同じですので、DVDレコーダーでPC Data用ディスクに録画をすることが可能ですが、CPRMに対応した番組は録画することはできません。DVDレコーダーでお使いの際は、私的録画保証金の含まれたTV録画用ディスクをお使い下さい。

q

DVDの録画(記録)と再生について

TV録画用ディスクにパソコンのデータを記録することはできますか?

q

私的録画保証金が含まれていることと、DVD-RW、DVD-RAM、また一部のDVD-RにCPRMに対応している事を除けばディスクの構造は同じですのでパソコンのデータの記録にお使いいただくことは可能です。

q

DVDの録画(記録)と再生について

DVDビデオソフトを録画することはできますか?

q

市販されている映画等ほとんどのDVDビデオディスクには、不正複製を防止するためのコピーガードがかかっているため、録画することはできません。

利用規約
Copyright 2019 radius Co., Ltd. All rights reserved.